• 東京都品川区西五反田2-13-6 セラヴィ五反田ビル7階
  • 03-6417-9411
    (平日10時~18時)

パートナー訪問 (01 Systems WLL)

モフィリアの中東地域におけるビジネスパートナーである 01 SYSTEMS WLLを訪問してきましたので、そのご報告とともに 01 Systems社について簡単にご紹介させていただきます。

01 Systemsは、バーレーン王国 (Kingdom of Bahrain) の首都マナマ (Manama) に本拠を置き、他の中東地域やインドにも支社を持っていて、中東・北アフリカを中心に、全世界にソリューションサービスを提供しています。

彼らの代表的なソリューションは、署名管理 (Signatory Management) や生体認証 (Biometric Authentication) と組み合せたコンテンツ管理システムで、これを顧客の要望に合わせて展開しています。
モフィリアの静脈認証は、銀行窓口やATMでの本人確認に使用するシステムに利用し、以前にモフィリアからも広報発表した通り、既に一部の銀行で試験導入しています。

 

今回は試験導入の状況確認と今後の展開について協議するため、バーレーンの本社を訪問しました。
窓からペルシャ湾と高級ホテルが臨めるオフィスで、セールスマーケティング、技術開発のメンバーが担当の業務を行っています。
皆さん、公用語であるアラビア語だけでなく、英語も問題なく話せるので、コミュニケーションも円滑でしたし、とても親切にしていただき、仕事もはかどりました。

訪問中は、こちらからモフィリアの技術詳細を説明・確認し、01 Systemsが試験導入しているシステムの説明を受け、実際に静脈認証の登録、検証、認証の各手続きを体験させてもらいました。

CEOのAli M Sharif氏をはじめ、すべてのメンバーが静脈認証の可能性に期待してシステム開発・試験導入を行っているので、モフィリアとして出来るだけのサポートをして、成功に結び付けたいと強く思いました。
今後も長期に渡って良い関係を維持していけるパートナーであると改めて感じた今回の訪問でした。


本記事の著者

碓氷 吉伸
株式会社モフィリア
生産戦略グループ長
2017年11月08日
関連記事

静脈認証で安全・便利な社会を実現