• 東京都品川区西五反田2-13-6 セラヴィ五反田ビル7階
  • 03-6417-9411
    (平日10時~18時)

1対1認証と1対N認証

認証方式には、1対1認証と1対N認証の2種類があります。 精度(セキュリティ)重視、利便性重視など、用途に合わせて使い分けます。

1対1認証

1対1認証とは、照合する本人のテンプレートを呼び出して、実際の指(静脈)との比較を行う方式です。 指定が必要になるので1対N認証に比べて利便性は劣りますが、認証の精度やセキュリティ性という点では遥かに優れています。

1対1認証

1対N認証

1対N認証とは、指を置くだけで予め登録されている多数のテンプレートの中から合致する1人を選ぶという方式です。 認証の精度、速度では1対1認証に比べて劣りますが、何も指定せずに指を置くだけで完結するので利便性に優れています。

1対N認証

モフィリアの1対N認証

モフィリアの提供する1対N認証ライブラリ モジュールは次の通りです:

SDK型番 MSDK-SAS-10N
対応機種 FVA-U3SX、FVA-M2ST、FVA-U4ST、FVA-U4BT
インターフェイス USB、RS-232C、Bluetooth
対応サーバーOS Windows、CentOS
備考 サーバー内認証のみ
最大で1対1000まで対応

 モフィリアの認証方式 | 指静脈認証について 

静脈認証で安全・便利な社会を実現