• 東京都品川区西五反田2-13-6 セラヴィ五反田ビル7階
  • 03-6417-9411
    (平日10時~18時)

MSDK-R1NW

RS-232C接続のモフィリア指静脈認証デバイス FVA-M2ST / FVA-M1ST を制御するのにご利用いただけるソースコードです。
デバイス内認証専用とサーバー内認証の両方に対応していますが、サーバー内認証にはサーバー用モジュール MSDK-SAS-02が別途必要です。

キット内容

アクセス ライブラリ mofiria指静脈認証デバイスを制御するためのライブラリです。 Cソースコード形式で提供します。
サンプル プログラム ライブラリを使用したプログラムのサンプルコードです。 Windows、Linuxのプラットフォーム依存部の実装例が含まれています。
ユーティリティ デモアプリケーションソースコード、その他。

動作システム要件

プラットフォーム OS/プラットフォーム非依存
※プラットフォーム依存部分はお客様側で開発・実装してください
CPU 16ビット、32ビット、64ビット
エンディアン リトルエンディアン

本開発キットで提供している主な機能

対応モフィリア デバイスを制御して、主に以下の処理を行います:

    • 指静脈情報生成
    • 指静脈情報インポート
    • 指静脈認証開始
    • 指静脈認証継続
    • mofiria ID 取得
    • デバイス自己診断
    • 処理キャンセル
    • デバイスリセット
    • 状態表示LED制御
    • デバイス設定初期化
    • 指置きスイッチ状態取得

など

プラットフォーム依存部分

下記はお客様側で実装していただく部分です。 (サンプルプログラムには、Windows、Linuxのプラットフォーム依存部の実装例が含まれています)

    • ポートオープン
    • ポートクローズ
    • データ送信
    • データ受信

など

ご注意

  • ご提供に当たりまして、機密保持契約(NDA)の締結、ならびに利用承諾許可書へのご署名・ご捺印をお願いしておりますので、予めご了承願います。

静脈認証で安全・便利な社会を実現